兵庫ヤクルト販売がみなさまに地域情報をお届けします。

 

本日ご紹介するのは、

吉川センター 瀬戸YLがおすすめする

満月堂さんです。   

 

 

 IMG_6823

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きな塔が目印の満月堂さんは、

創業明治15年から続く歴史ある和菓子店です。

 

 

8面_豊助店員

 

 

 

 

 

 

 

 

播磨から有馬を経て京都・大阪を結ぶ西国街道の裏街道として栄えた淡河。

往来する人々の間で愛される名物となったのが、

初代吉村豊助さんの名を冠にした「豊助饅頭」です。

 

 

8面_豊助饅頭外観

 

 

 

 

 

 

 

 

創業以来、伝統の味が受け継がれた豊助饅頭は、

口の中でとろけるようなこしあんを、

ぎりぎりまで薄くした皮で包んだ蒸し饅頭。

 

経木で包装された豊助饅頭はふんわりと木の香りに包まれ、

一層の美味しさが引き立ちます。

 

 

8面_豊助饅頭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「お客さまに出来たてを味わっていただきたいので、

13回以上は蒸しあげています。」と取締役の吉村元子さん。

季節ごとの淡河の花によって彩られた店内では、

セルフサービスのお茶が用意されており

、伝え継がれた技と味をゆっくりと楽しむことができます。

 

 

8面_豊助内装1

 

 

 

 

 

 

 

 

何世代にも渡り愛され続ける満月堂さん。

四季折々の和菓子で、心安らぐひとときをお過ごしください。

心がほっこりとしあわせで満たされますよ。

 

 

★和菓子 満月堂★

神戸市北区淡河町淡河754-1

TEL078-959-0031

営業時間/8001830

定休日/水曜日

駐車場/あり