兵庫ヤクルト販売がみなさまに地域情報をお届けします。

こんにちは!

 

本日ご紹介するのは

滝野社センター中村YLがおすすめする

桃園岸本農園さんです。

 

 

 IMG_9802

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上久米地域で生産される「やしろの桃」は、

糖度の高い完熟桃で知られる加東市の名産です。

 

7月中旬から8月中旬の短期間に加え、

生産者自宅や直売所での販売が中心のため、

ほぼ市場に出回らず「まぼろしの桃」と呼ばれています。

 

33年前に上久米地域の方々が山を開拓し、

6.4ヘクタールの土地に桃の栽培を始められました。

この地域で栽培された桃だけが「やしろの桃」と呼ばれ、

数十件の農家の方々がそれぞれの区画で

品質や味を守りながら生産されています。

 

 

 8面_桃農園_農園写真

 

 

 

 

 

 

 

 

岸本農園さんでは、

収穫時期が異なる4種類の桃を栽培。

 

桃を守るために、品種ごとに色分けした袋を

1つずつ被せる作業は大変だそう。

 

また桃の収穫時期が短いため、

そのタイミングを見極めることも重要です。

 

 

 8面_桃農園_桃

 

 

 

 

 

 

 

 

丹精込めて作った桃をまるでわが子を

見るような眼差しで見つめる岸本忠史さん。

「お客さんに直接触れ合って販売できるのが何より嬉しいです。」

と笑顔で話されます。

 

 

 8面_桃農園_ご主人様

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年楽しみに、遠方からも買いに来られる方も多いそう。

この時期にしか味わえない完熟桃を求めて、

上久米地域へぜひ訪れてみてください。

 

 

 8面_桃農園_外観写真

 

 

 

 

 

 

 

 

★桃園岸本農園★

加東市上久米506

TEL.0795-44-0005

営業時間/1000からなくなり次第終了

8月中旬ごろまで

定休日/なし

駐車場/あり