健康お役立ちブログ

兵庫ヤクルト販売がみなさまにお役立ち情報をお届けします。

 

こんにちは!

本日は、カラダの心から温まる

カラダほっこり豆乳シチューをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●カラダほっこり豆乳シチュー●

 

【材料】(6人分)

白菜・・・1/4

にんじん・・・1/2

じゃがいも・・・23

ウインナー・・・1

コーン・・・適量

市販の粉末シチューミックス・・・大さじ8

味噌・・・大さじ1

水・・・700cc

調製豆乳国産大豆使用・・・1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【作り方】

①鍋にサラダ油を熱し、1口大に切った具材を炒める。

②水を入れて具材を柔らかく煮込む(20分)。

③味噌を溶かし入れ、調製豆乳国産大豆使用を入れる。

④火を止めてシチューミックスを味見しながら入れる。

⑤弱火でとろみがつくまで煮込む。

 

具材は、季節の野菜を入れても

美味しいですよ。

是非作ってみてください(^^)

 

こんにちは!

 

1031日はハロウィンですね。

古代ヨーロッパのケルトでは111日が新年で、

前夜の1031日から、

秋の収穫物を集めた盛大なお祭りが開かれました。

 

この日には、死後の世界との扉が開き、

先祖の霊が戻ってくるとも信じられていました。

 

しかしハロウィンには、

先祖の霊だけでなく、悪魔や魔女、

さまよえる魂なども死後の世界からやってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人々は、それらと同じ格好に仮装して仲間だと思わせ、

身を守り「トリックオアトリート」と言って

お菓子をもらう風習が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またハロウィンの時によくかぼちゃで

ジャックオランタンを作りますよね。

 

もともとはカブで作られていたのですが、

アメリカではかぼちゃの方が手に入りやすかったため、

かぼちゃで作られるようになったと言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮装をしたり、かぼちゃの料理を食べたりしながら、

ハロウィンを楽しんでみてはいかがでしょうか(^‐^)

 

 

 

 

こんにちは!

本日は、インフルエンザのお話です。

 

流行が始まると短期間で多くの人に感染するインフルエンザ。

日本では毎年約1千万人、約10人に1人が感染しています。

例年12月頃から流行がはじまり、1~2月頃にピークを迎えます。

流行シーズンを迎えるその前に、インフルエンザ対策をはじめましょう。


予防策① 正しい手洗い

私たちは毎日さまざまなものに触れていますが、それらに触れることにより、自分の手にも

ウイルスが付着している可能性があります。

ウイルスの体内への侵入を防ぐために帰宅時や調理の前後、食事前などこまめな手洗いが重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予防策② 予防接種を受ける

予防接種は、発症する可能性を減らし、もし発症しても重い症状になるのを防ぎます。

ですがワクチンの効果が持続する期間は一般的に5カ月ほどです。

また流行するウイルスの型も変わるため、毎年定期的に接種することが大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予防策③ 適度な湿度を保つ

空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。

乾燥しやすい室内では加湿器などを使い、適切な湿度(50%〜60%)を保つことも効果的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予防策④ 免疫力アップ

インフルエンザは免疫力が低下していると感染しやすくなり、感染した際に重症化してしまうおそれがあります。
十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけて、免疫力を高めておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インフルエンザは流行する前に対策をしておくことが重要です。

人体最大の免疫器官といえる腸を鍛えることで免疫力を高めてインフルエンザに負けない体を作って健やかな日々を過ごしてくださいね。

こんにちは!

本日は、優しい甘さの

豆乳スマイルプリンをご紹介します。

 

 

                   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●豆乳スマイルプリン●

 

【材料】(2人分)

調製豆乳国産大豆使用…1(200ml)

クックゼラチン…5g

(※クックゼラチンがない場合は、ゼラチンを少量の水で溶かしてお使いください)

砂糖…13g

黒蜜…適量

きな粉…適量

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【作り方】

①鍋に調製豆乳国産大豆使用、砂糖を入れて弱火で砂糖を溶かす。

80℃くらいに温まったら、クックゼラチンを少しずつ入れて溶かす。

③粗熱が取れたら、お好きなカップに入れて冷蔵庫で冷やし固める。

④黒蜜、きな粉をたっぷりとかけて完成。

 

 

食欲の秋にぴったりなデザートです。

とても簡単に作れるので、

お子さんやお孫さんとつくってみてください♪

 

 

 

こんにちは!

8月におなか元気教室を実施させていただいた、

「波の家福祉会」アスペ・東加古川放課後等デイサービスの

みなさまから、素敵な作品をいただきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おなか元気教室の日を楽しみにしてくださっていたようで、

このような素敵な作品を準備してくださっていました(^-^)

おなか元気教室もみなさま、元気いっぱい参加していただきました。

心温まるプレゼントをいただき、ありがとうございました(^^)/

 

またみなさまにお会いできる日を楽しみにしております!

 

おなか元気教室ではおなかの健康づくりをテーマに

おなかの仕組みや規則正しい排便習慣の大切さを

お伝えしています。

 

みなさまからのお問い合わせ・お申込みを

心よりお待ちしています(^^♪

 

兵庫ヤクルト販売 フリーダイヤル 0120-08-8960