兵庫ヤクルト販売がみなさまにお役立ち情報をお届けします。

 

こんにちは!

 

みなさまに愛され続けているミルミル・ミルミルSが

この春、新しく変わります♪

とは言っても、「ミルミル・ミルミルSってどんな飲み物?(゜-゜)」

と思われた方に、本日はミルミルシリーズをご紹介します。

 

ミルミル・ミルミルSは、ビフィズス菌 BY株が120億個含まれる飲むヨーグルト。

ビフィズス菌は主に大腸にすみ、ヒトにとって良い働きをしてくれる腸内細菌です。

 

実は、ビフィズス菌は光や酸素に弱く、

食品に含まれるビフィズス菌は、胃酸や胆汁酸といった消化液に負けて、

大腸まで生きて到達するのが難しいんです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ミルミル・ミルミルSに含まれる「ビフィズス菌 BY株」は、

消化液に負けないよう強化培養したビフィズス菌です。

 だから、しっかり大腸まで生きて届きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大腸は、水分を吸収し、便をつくるところ。

そして、大腸にはビフィズス菌や乳酸菌などの良い菌と、

大腸菌などの悪い菌がたくさんすんでいます。

 

良い菌が優勢な状態を保つことで腸内環境が整えられ、

便の排出をスムーズに行うことができます。

 

このような腸内細菌の集団(腸内フローラ)のバランスの維持が

健康維持にもつながるんですよ。

 

しかし残念ながら、腸内フローラのバランスは日頃の生活習慣の影響を受け、

偏った食事、睡眠不足、疲労、ストレスといったことで崩れ、

腸内にすむビフィズス菌の数は加齢とともに減ってしまいます( ; ;)

だから、みなさまに飲んでいただきたいのです!

 

そんな「ミルミル」と「ミルミルS」のリニューアルポイントは3つ!

 

リニューアルポイント①

【ミルミル・ミルミルS】「ビフィズス 菌BY株」の菌数アップ!

生きて大腸まで届く強い「ビフィズス菌BY株」の菌数が

1本あたり100億個以上から120億個以上に増加しました☆彡

 

リニューアルポイント②

【ミルミル・ミルミルS】パッケージデザインのリニューアル!

「大腸ではたらく ビフィズス菌 BY株」というキャッチコピーに変更になりました。

ヤクルト独自の「ビフィズス菌 BY株」は生きて大腸まで届き、大腸ではたらきます。

 

リニューアルポイント③

【ミルミル】コクのあるミルク味はそのままで後味はスッキリしたお味に!

パッケージも「スッキリミルク味」になりました。

 

では、ミルミルとミルミルSのそれぞれの特徴もご紹介します♪

 

【ミルミル】

不足しがちなカルシウム(106mg)、ビタミンA(25㎍)を含み、

栄養バランスの良い飲料です。

砂糖は使用せず、虫歯の原因になりにくいパラチノースを使用しています。

 

【ミルミルS】

ガラクトオリゴ糖(1g)食物繊維(2.5g)を配合し、

ビフィズス菌の整腸作用を強化しました。

 

女性にうれしいコラーゲン配合。

低カロリー、低脂肪で鉄や水溶性ビタミン(B6、B12)、葉酸など、

体の調子を整える成分を配合した高機能商品です。

 

お味や中に入っている栄養成分の違いによって、

あなたのお好みに合わせてお選びくださいね。

価格はミルミル・ミルミルSともに、1本100円(税別)となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月28日からリニューアルして全国で販売します。

ぜひこの機会にお試しください!!