地域お役立ちブログ-小野市-

兵庫ヤクルト販売が小野市の情報をお届けします。

   

こんにちは!

 

本日は、畠EYS(小野センター)がおすすめする

「焼きたてパン さや」さんをご紹介します。

 

 

 畠YS_edited-1

 

 

閑静な住宅街にある一軒のお家。

毎週木曜日になると焼きたてパンの良い香りが漂います。

 

 さやさん 外観写真_edited-1

 

週に1回だけオープンするさやさん。

 

ここののパンを毎週買って帰るという畠EYSは、

「お届けに回っていると、ついついパンのいいにおいに吸い寄せられます(笑)

 お店の人もみんな良い人ばかりだし、とっても素敵なパン屋さんですよ」

と絶賛(^^)

 

   ♪    ♪    ♪    ♪    ♪     ♪     ♪ 

 

 

そんなさやさんは、平成5年に店主の坂口さんの趣味が高じて

オープンしたパン屋さんです。

お客さまの体のためを思い、添加物を極力使わずに作られている

こだわりのパンは、その半数以上が80円という価格。

 

飽きのこないやさしい味わいと手頃な価格のため、

毎週まとまった数を予約注文される方が多いそう。

 

その中でも、コロッケの入ったボリュームのある「さやバーガー」や

 

さやさん サヤバーガー

 

 

幅広い年代に愛されている少し甘めのルーが入った「カレーパン」が

人気です♪

 

 

 さやさん カレーパン

 

 

明るい笑顔で慕われる坂口さんのお店には、

毎週常連さんが訪ねてきます。

店内はいつでも笑い声が絶えず、お友達のお家に来たような

アットホームな雰囲気がこのお店の魅力でもあります。

 

実は、ここで一緒にお手伝いしている方々は、

ご近所に住んでいる坂口さんのお友達。

なんと、坂口さんのためにと全員ボランティアで

働いておられるのだそうです。

 

「パン作りはもちろん大切だけど、やっぱり人間関係が一番。

 人の輪を大切にしていきたい」と坂口さん。

 

 

 さやさん スタッフ写真

 

 

人と人との温かい繋がりも感じられる素敵なお店です。

 

 

【焼きたてパンさや】

小野市育ヶ丘1480-292

0794-63-6021

営業時間/8:00~売切れ次第終了

※予約注文も受け付けています

営業日/木曜日

《駐車場なし》

 

 

 

こんにちは!

 

本日は、黒岡町にある小野センターをご紹介します。

 

染澤店長と13名のヤクルトスタッフが、

小野市のみなさまに笑顔と健康をお届けしています。

 

スタッフの年齢層が20~60代と幅広い小野センター。

小野センターの魅力は元気のよさと明るさです。

 

お客さまがセンターに来られると

「ここに来たら元気がもらえるね!!!」

と言ってもらえるほど、いつもどこかで笑い声が聞こえます。

 

 

 風景写真

 

集合写真

 

 

 

さて、こちらはリーダーYSの畠 浩子さん。

「担当地区は私の癒しの場」と話します。

 

 

畠YS_edited-1

 

 

「ヤクルトの仕事を始めて17年。

 長い時間をこの地区で過ごしてきたので、

 担当地区に入るとすっごく落ち着くんですよね。

 仕事が楽しくって、日曜日の夜は、また明日からお客さまのところにいける!

 と思ってわくわくするんです。」

と、とっても楽しそうな畠リーダーYS。

 

そんな畠リーダーYS、8年前にご主人を亡くしました。

当時、そのことはお客さまには伝えていなかったのにも関わらず、

畠リーダーYSのつらい気持ちを察してくださったお客さまが、

親身になって話を聞き、励ましてくださいました。

 

「この時は、本当にお客さまに助けられて・・・。

 この仕事をしていてよかったと心から思いました。」

 

「これからも、元気で長~くお客さまとお付き合いをしていきたいです。

 お客さまも私も、どちらも一緒に元気に過ごせるようにがんばります!」

 

 

      ●    ●    ●    ●    ●    ●     ●   

 

 

小野センターの店長を務める染澤社員です。

 

IMG_6293

 

 

染澤店長のパワーで、センターの雰囲気はより一層明るく!

「いつでも元気で、テンションが高め。

 そんな店長につられてセンターのみんなも元気に明るくなります。

 あと、よくほめてくれるのでうれしいです」

と小野センターのスタッフは話します。

 

「センターでは、スタッフのオンとオフのメリハリを大切にしています。

 お客さまとの絆、それからスタッフ同士の絆のどちらも

 大事だと思っているので。

 お届けの際は、お客さまのところでたくさんコミュニケーションとってきてほしいですね。

 センターに帰ってきてからは、お仕事のこと子育てのことなどを

 ゆっくりスタッフ同士で共有してもらって、これからに生かしてほしいです。」

 

 

 染澤店長

 

 

「大きな夢にはなりますが、目標は小野市のみなさまが

 健康でいつづけてほしいです。

 その健康を保つために、小野センターがなくてはならない存在に

 なりたいです。」

 

 

 【1面】集合写真_edited-1

 

 

地域のお客さまを親子?姉妹?親戚?お友達?と

思えるぐらい密着した関係を目指しながら、

今日も小野センターのスタッフは、北へ南へ東へ西へと

笑顔と健康をお届けします。

 

 

 

こんにちは!

 

本日は、宮本YS(小野センター)がおすすすめする

「パティスリー ケイスケ」さんをご紹介します。

 

 

 宮本YS

 

 

リーズナブルな価格なのに味はもちろん、

目にもおいしいケーキが買えると人気のお店です。

 

 

ケイスケさん 外観

 

 宮本YSも、「ここらの人ならほとんど知っているんじゃないかな。

そのぐらい地元では有名でおいしいお店。

ケーキの他に、シュークリームもクリームたっぷりでおいしいよ」

と話します。

 

店内にはいると、色とりどりのケーキが並ぶショーケース。

それはまるで宝石箱のようで、見ているだけでも心がときめきます。

 

 中でも、「小野市うまいもんブランド」に承認されている

「恵美(めぐみ)ロール」は、ケーキ好きなら1度は

食べていただきたいロールケーキです。

 

ケイスケさん 恵美ロール

 

 

生地には地元小野産の山田錦を使っており、

ふわっふわの食感と黒大豆の入った上品な甘さのクリームに感動。

虜になること間違いなしの逸品です。

 

 

「あれっ?レモンケーキってこんなにおいしかったっけ?」

と一口食べてびっくりしたのが、「しあわせ色のレモンケーキ」。

レモンの酸味とほどよい甘さが心地よく口のなかに広がり、

しっとりとした生地に合わさって・・・これがまたおいしいんです。

思わずにんまりとしてしまうおいしさのレモンケーキもいかがでしょうか。

 

 ケイスケさん レモンケーキ

 

こんなおいしいケーキが食べられるパティスリーケイスケさんですが、

一昨年の台風の影響で近くの橋が通行止めとなり、

以前と比べて不便になってしまったそう。

 

 

「それでも遠回りしてまで来てくださるお客さまに感謝です」と

オーナーの河合 恵佑さん。

 

ケイスケさん 河合さんご夫婦

 

1度食べるとまた食べたくなるおいしさ、わざわざ足を運ぶ

価値ありのお店です。

 

 

【パティスリーケイスケ】

小野市粟生町2798-3

TEL:0794-66-5525

営業時間/10:00~19:00

定休日/毎週水曜日

《駐車場あり》

 

 

こんにちは!

 

3/28(土)、ヤクルト小野センターにおいて、

地域のみなさまへの感謝の気持ちを込めまして、

センターふれ愛イベントを行います。

 

と き;328日(土)9:30~12:00

 

場 所;ヤクルト小野センター

    小野市黒川町100-

 

電 話;0794-63-6060

 

内 容;試飲(ヤクルト商品)

    試食(ヤクルトスタッフ手作り)

    ロウパックによるハンドケア

    ヘモグロビン測定

    血管年齢測定

    骨密度測定

    バザー

              アメすくい 小学生以下限定

 

 

ただいま小野センターではお客さまをおもてなしするために

スタッフ全員で準備をすすめています。

 

ご近所お誘い合わせの上、ぜひ気軽に遊びにきてくださいね!

みなさまのご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

こんにちは!

 

小野センターの東後店長とヤクルトスタッフから

キレイなの写真が届きました♪

 

小野②

 

ここは、養父寺の広場です。

気持ちのいい気候に、満開を迎えようとする桜。

店長とヤクルトスタッフは、思わずここでお弁当を広げて

お昼ごはんを食べたそうです。

 

この季節ならではの贅沢なお昼ごはんですね(^^)

 

小野③

 

真っ青な空の下、立ち並ぶ桜の風景って

見飽きないですね(^v^)

四季がある日本の気候のありがたさを

改めて感じる瞬間です。